オプション製品情報

ワイヤレス6軸モーションセンサ (加速度3軸、角速度3軸)

製品概要

MSDB-XYZ02G-BT

MSDB-XYZ02G-BT ワイヤレス6軸モーションセンサ(±2G)
品番:MSDB-XYZ02G-BT
価格 : 51,840円(税込)

 
MSDB-XYZ04G-BT

MSDB-XYZ04G-BT ワイヤレス6軸モーションセンサ(±4G)
品番:MSDB-XYZ04G-BT
価格 : 51,840円(税込)

 
MSDB-XYZ08G-BT

MSDB-XYZ08G-BT ワイヤレス6軸モーションセンサ(±8G)
品番:MSDB-XYZ08G-BT
価格 : 51,840円(税込)

振動を測定する場合、振動計などで表示される数値だけでは、信号レベルの大小しか判断できず、振動の発生原因を調査することは困難です。本製品とワイヤレス・モーション・アンプ(MSDB-AMP2-BT)を使用することで、振動を波形で観察したり、FFT(高速フーリエ変換)による周波数成分の分析が可能※1です。
※1 お手持ちの計測器の仕様によります。
※ 本製品を使用するには、ワイヤレス・モーション・アンプ(MSDB-AMP2-BT)が必要です。

機能

加速度
センサヘッドが静止して重力が加わっていない状態では、ワイヤレス・モーション・アンプから0G相当のアナログ信号が出力されます。
センサヘッドがいずれかの方向に動いたり、重力が加わると、その加速度に比例したアナログ信号が出力されます。
例えば-Z方向に重力が加わっている状態では、+Z方向に1Gで加速することと等価であるため、Z軸の出力チャンネルから1G相当のアナログ信号が出力されます。
 
角速度
センサヘッドが静止している状態では、ワイヤレス・モーション・アンプから0deg/s相当のアナログ信号が出力されます。
センサヘッドが回転すると、各軸の回転速度(角速度)に比例したアナログ信号が出力されます。

▲ページトップ


仕様

型 式 MSDB-XYZ02G-BT MSDB-XYZ04G-BT MSDB-XYZ08G-BT
充電 充電方法 付属ケーブルでUSBポートに接続して充電します。
充電電流 約50mA/DC5V
内蔵電池 リチウム二次電池(70mAhx2)
稼働時間 最長2時間50分(電波状況により変動します)
充電時間 約2時間20分
使用周囲温度 0~50℃(充電時:0~45℃)
使用周囲湿度 5~85%(結露無きこと)
加速度センサ 軸数 3軸
加速度検出範囲※1 ±2G ±4G ±8G
感度※1 1V/G ±6% 500mV/G ±6% 250mV/G ±6%
分解能 8 bit
オフセット※1 0±0.15G
周波数帯域(-3dB) DC~340Hz
サンプリング周波数 1KHz
角速度センサ 軸数 3軸
角速度検出範囲 ±2000deg/sec
感度 1mV/deg/sec ±5%
オフセット 0±75deg/sec
周波数帯域 DC~93Hz
サンプリング周波数 500Hz
Bluetooth 認証 Bluetooth®Ver.2.0準拠
送信出力 Class2
通信距離 最長10m
外形寸法 67.3(W)×35(D)×15(H)mm
重量 約30g

※1 1G=9.80665m/s2

※振動データの受信の遅延について
   実際の振動に対して、振動データの受信の遅延は約200msです。機器間の距離が離れていたり、電波を遮る障害物が多い場合、遅延時間が延びる場合もあります。

 

 

▲ページトップ